タイムカードにもいろいろな種類があります

subpage01

タイムカードと言えばいろいろな企業で勤怠管理に使っているオフィス用品の1つです。


1人1枚専用のカードを使えば1ヵ月間の出勤記録をつけることができる便利な機能を持っています。

様々なメーカーがありますがその基本的なデザインについては似ているものが採用されています。

しかしながら一口にタイムカードといってもその種類には様々なものがあることが知られています。例えば一家月の始まりの日を何日にするかによっても複数の種類が存在しています。

勤怠管理システムついて詳しく説明しているサイトです。

全ての会社が1日から月末までの期間を1ヵ月と設定しているわけではなく、10日締めや15日締めと言う考え方もあるのです。
タイムカードを導入するのであれば現在の会社の勤怠管理の仕組みに合ったものを選択する必要があります。



この辺の選択を間違えると非常に面倒なことになってしまいますので注意が必要です。


多くの企業が導入している仕組みについては対応することができるように工夫されていますので、しっかりと比較検討することが推奨されます。


そのようなタイムカードですが最も安いモデルは神に時間を打刻する機能に限定されているものがほとんどです。


しかしながら上位機種になると打刻した時間をExcelファイルとして出力することができる機能を持つ場合もあります。
このような仕組みは勤怠管理を行う人にとっては非常に助かる情報となる仕組みを持っていますので、そんな便利な仕組みについて積極的に活用するのが良いでしょう。